2007年12月11日

7ヶ月で4万pips デイトレードから6日に1回のトレードにも対応 PerfectFXツール

7ヶ月間で40000pips 獲得 つまり10万通貨単位だと4000万円(400%)

月平均で570万円の利益  FXツールの最終形態です。 

(デイトレードの場合 11/16〜12/6 22日で 12000pips(1200万円) 獲得 ※バックテストの結果)



7ヶ月で4万pips デイトレードから6日に1回のトレードにも対応 PerfectFXツール


FXツールというものがあるとはじめて知ったときは大変な衝撃でした。ただ、そのソフトの紹介のページに実際のトレード中の画面が1 2点あるだけであとは本当かどうかもわからないエクセルで作られた表やグラフ、現金の束やリッチな車やマンションの画像でした。正直そんなに確実なものならなぜもっと実績画像を提示しないのかと思いました。

 そうしながらも大変興味があったため不安ながらも購入したわけです。いざインストールをして実行すると不具合とはいわないまでも不満をおぼえる点が多く存在しました。そして思ったことは まあそんなものかなということでした。

 FXはやはり感覚的に実際にトレードしてみないと実感がわかないのでとりあえず1万通貨単位でサイン通りに始めてみました。するとどうでしょう、ホームページで紹介されている今までの実績というのがより信用できなくなってしまいました。やはりお金がかかってしまうと心配をしてしまうようです。

いままでは自分の裁量(ほかの商材を教材にして)でやっていたの自分の考えとソフトのサインが違うたびに不安を覚えてしまいました。本当にこんなものを使っていていいのだろうかと。トレード回数が二日に一回程度しかないのでドローダウンも大きくなりがちです。消えてしまう偽のサインもたまにでてそれにひっかかってポジションを手放したあとまた買い戻したこともありました。他の通貨ペアではほとんどマイナス収支なのもより不安にさせました。最終的には若干プラス収支だったわけでしたが、紹介をみて購入するときから実行中まで始終不安感がつきまとっていました。

しかし、ツールのシグナルに従った完全なシステムトレードということは感情がはさまない点でメリットがありますしFXツール自体がわるいというわけではなく大きな可能性を秘めているものであることは確信しました。

 そこでこの商材の販売にたどりついたわけですが、最大のコンセプトは・・・




posted by 吉田 宗一朗 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。